城下町やまがた探検隊からのお知らせ
過去のお知らせ

2008/05/29

第2回エクスカーション(6月7日)

 風清らかな初夏の候となり、さくらんぼの実が赤く色づき始めました。
 下記の日程で、平成20年度2回目のエクスカーションを開催致します。
今回は、昨年度にひきつづきJR山形駅とのタイアップで実施するJR駅長オススメの小さな旅『最上義光の霞ケ城から舞子の待つ城下めぐり』本番になります。
また、エクスカーション後に、夜の探険地図の編集会議を行います。
皆様、ぜひご参加くださいませ。

◎ 城下町やまがた探険隊第2回エクスカーション
 「JR駅長オススメの小さな旅
 『最上義光の霞ケ城から舞子の待つ城下めぐり』本番とミーティング」
日 時: 平成20年6月7日(土) 9:00〜17:30頃
集 合: 山形駅・改札前
内 容: 9:00 〜 9:30 集合、ミーティング、小さな旅参加者受付
     9:30 〜 15:30 小さな旅
      [コース]山形駅→南門(南追手門跡)→山形市郷土館(旧済生館本館)
         →本丸跡(一文字門石垣、大手橋)→最上義光騎馬像→二の丸東大手門
         →最上義光歴史館→御殿堰中央親水空間(元三の丸七日町大手口)
         →香味庵まるはち(記念撮影、食事、舞子演舞など)→文翔館→山形駅
    16:00 〜 17:30 ミーティング(夜の探険地図編集会議)

お問合せはこちらまでどうぞ。


<<---- 予告 ---->>
  「“山形の心”観光雑学茶屋 その四」
          (山形市観光協会・山形市観光キャンペーン実行委員会)
日 時: 7月26日(土)13:30〜16:00(準備12:30〜)
会 場: 山形市市民活動支援センター「高度情報会議室」(霞城セントラル23F)

2008/05/15

第1回エクスカーション報告

天満神社本殿前で(撮影:鈴木真英さん)天満神社本殿前で(撮影:鈴木真英さん)

5月10日、平成20年度2回目のエクスカーション「山形城下町と馬見ケ崎川扇状地」を開催いたしました。

9時半に天満神社に集合し、初めに本殿にて宮司さんから神社と羽州街道のお話を伺いました。それから、山形大学の阿子島先生が企画してくださったコースを先生に解説していただきながらめぐり、お昼頃、植木市へ向かう人々で賑わう七日町通りを見渡せる文翔館のバルコニーでの解散となりました。
エクスカーション中は、阿子島先生がたくさんの質問にも丁寧にお答えくださり、また、先生以外の参加した皆さんもさまざまな視点で解説を加えてくださり、終了後には、「前から気になっていた謎が解けたよ」という感想が聞かれるなど、大変充実したエクスカーションとなりました。

参加メンバーは19名でした。

当日、解説・案内をしてくださった皆様、ありがとうございました。
また、参加されました皆様、お疲れさまでした。

ちなみに、当日のコース内容は以下のとおりです。

1.宮町堰・八ケ郷堰・御殿堰の水を分ける分水施設と水神
2.御殿堰のバイカモ(梅花藻)
3.宮町堰の水路を馬見ケ崎川河川敷に引き入れた親水公園
4.旧山形オーヌマホテル横の御殿堰
5.専称寺内の御殿堰と地下水人工涵養施設
6.円満寺内の御殿堰
7.緑町一郵便局付近の馬見ケ崎旧河道
8.三島通り
9.文翔館