城下町やまがた探検隊からのお知らせ
過去のお知らせ

2007/05/31

第3回エクスカーションの報告

揃いの城下町やまがた探険隊半纏を着て山形駅ペデストリアンデッキにて(山形駅長さんをはじめ、JR山形駅の皆さんも探険隊半纏を着て参加してくださいました)(撮影:鈴木真英さん)揃いの城下町やまがた探険隊半纏を着て山形駅ペデストリアンデッキにて(山形駅長さんをはじめ、JR山形駅の皆さんも探険隊半纏を着て参加してくださいました)(撮影:鈴木真英さん)

5月13日、平成19年度3回目のエクスカーションを開催いたしました。

8時半に山形駅改札口前に集合。
9時40分に、お集まりの「駅長オススメの小さな旅」参加者の皆さんを前に、案内人を務める探険隊員が挨拶し、3組に分かれて「山形城から舞子が待つ商人町へコース」を歩きました。
初めは、雨のぱらつくあいにくの空模様でしたが、霞城公園を出て、最上義光歴史記念館前で休憩している頃には、雨も上がり、一般のお客様を案内するという初めての試みながら、県内外からの参加者の皆さんとの交流と新緑の城下町やまがたを楽しむことができました。
「駅長オススメの小さな旅」への参加者は20名、山形駅長はじめJR東日本山形駅からの参加者は4名、舞子さん2名他、探険隊からの参加者は15名でした。

当日、「駅長オススメの小さな旅」へご参加くださいました皆様、JR山形駅の皆様、ありがとうございました。
そして、ご参加の皆様、大変お疲れさまでした。