#

明善寺

みょうぜんじ

#

明善寺
鼓楼と鐘楼が左右対称に、ヨーロッパの教会のようにならんだ正面の姿は、寺院建築としては特異ですが美しいプロポーションを持ち、本尊を拝みに畳み座せば気持ちよい風が吹き抜けます。設計は我が国最初の建築史家で、米沢市出身、東京帝国大学教授であった伊東忠太で、平成14年、国の登録文化財となりました。

■所在地 山形市七日町5−9−3
■連絡先 TEL:023−622−3537 FAX:
■営業時間
■定休日
■駐車場
■URL

プリント
トップへ戻る↑