活動の目的
活動の内容
 活動の目的

城下町やまがた探険隊は、『江戸・明治・大正・・・ 歴史の交差する街 城下町やまがた』をテーマに、山形の中心市街地の魅力を発見し、誰もが訪れたくなる街・誰もが住みたくなる街=山形を実現するために活動する組織です。 街角の蔵、鉤の手に曲がる道、そうした都市の歴史の重なりが観光対象として見直されつつあります。京都や奈良だけでなく、山形のような歴史都市に海外からも観光客が訪れる、そうした時代を迎えるために、山形の魅力を発見し、資源を保全しながら利活用してゆく、そうした活動が必要とされています。 城下町やまがた探険隊は、都市観光のために活動します。しかし、それだけではありません。外から人の訪れる魅力的な中心市街は、住民にとっても、郊外や農村部に住む市民にとってもかけがえのない宝です。歩いて楽しい街、人と人が出会い、語らう場としての中心市街、それは都市生活に必要不可欠な条件だからです。城下町やまがた探険隊は、都市観光とともに、市民のための街づくりを考えます。

 活動の内容

平成16年度
・市街地探険エキスカーションを通じて、市街地観光スポット掘り起こしと観光モデルコースの作成
・観光ガイドマップデータの作成

平成17年度
・平成16年度に作成した観光ガイドマップデータを基に、「城下町やまがた探険地図
・web版及びプリント版」の製作
・新たなテーマによる市街地探険エキスカーションの実施
・城下町やまがた探険地図web版の今月のおすすめの取材、執筆